インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター金田泰子のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター金田泰子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 教える力

教える力のアーカイブ

女性の為のセミナー

  • 2015-12-16(水)20:36
  • 更新日:2015-12-18 07:01

「世の中の働く女性を元気にしたい!」

という思いから先日13日日曜日に医療系派遣会社の企業さまにて登録の方を対象にしたセミナーを担当させていただきました。

たまたまご縁をいただきつながったセミナ-のお仕事です。

こちらの企業様ではこういった試みが初めてでその一回目が私のセミナー。

担当者の方とたくさん話し合い、いろいろ考えた末、今回のテーマを決定!

「すき間時間ですっきり足~冷え、むくみ予防のセルフメンテナンス術」になりました。

運動経験がほとんどない方々にまずは運動の良さを少しでも実感していただくこと、そして続けていただくことを大切にセミナーを作りました。

前半30分はなぜむくみや冷えがおこるのかについてわかりやすく理論的にお伝えしました。

実技にはいると当初緊張されていた参加者の方々の表情が徐々に変わりだんだんと顔も身体もほぐれていきました。

後半はお家でできる簡単スクワットの実技。

基本的に頑張らないゆるいワークばかりでしたが、筋肉をしっかり使わなければ代謝も血液もまわらないため、最後は少しだけがんばっていただきました。

そして、最終的には皆さま表情が明るくいきいきとされていました!

「身体がぽかぽか」

「足が軽くて長くなった」

「むくみが取れてズボンがゆるくなった」

とうれしいお声をたくさんいただきこのセミナーをつくりあげたクリエーター兼指導者としてのやりがいを感じた瞬間でした。

また、今回依頼いただいた企業様のスタッフの方が皆さま誠実で人間の素敵な方ばかり・・・

すっかりこちらの企業様のファンになってしまいました。

これからも世の中の女性を元気にできる応援団として邁進したいと思います。

ブログを読んでいる方でこのようなテーマ別のセミナーご希望の方のご依頼もお待ちいたしております!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

チャレンジ〜挑戦すること〜

  • 2015-12-10(木)23:27
  • 更新日:2015-12-12 01:04

今春私がサポートさせていただいたPeak Pilatesベーシックマット養成コースを卒業した2人のプライベートセッション。

今日はホリスティックな身体調整で身体を整え、その後マットワークから初のリフォーマーチャレンジ、そしてキャデラックへ。

キャデラックのプッシュスルーバーエクササイズ。
腕が伸びて、お腹周りにすっきりとした長さが出てきました!

キャデラックのロールバックバーエクササイズ。
坐骨からお腹が引き上がり背骨のCカーブが綺麗にできました!

お客様の立場から勇気を持って指導者への道を切り開いたお二人は、今自分の友人や周りの方々へエクササイズの良さや効果を伝えることから始められています。

こういう勇気を持ってチャレンジする指導者が増えることで、より多くの方々が運動に触れる機会が増え、健康になっていくのではないでしょうか。

これから更に頑張っていただきたい気持ちを込め、真心込めてセッションをやらせていただきました。

そして、私自身にとっても新たな気付きある有意義な時間となりました。

お二人とも、ありがとうございました♡
これからも一緒に挑戦し続けましょう!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

心の柔軟性

  • 2015-11-13(金)22:44
  • 更新日:2015-11-14 13:54

今週はこちら新潟のスタジオで丸一日研修講師のお仕事をさせていただきました。

約2年ぶりのこの場所。

参加者の方が、どんな風にポジティブな変化をされているか?
そして、どんな新たな出会いがあるか?

そんな期待をしながら向かったセミナー。

今回も色々考えさせられることがありました。

セミナーは、自分の気づかなかったことに気付きを得て、自分が前向きに変わろうと行動する為のきっかけとなるもの。

様々な個性の指導者の方々に、様々な角度からその気づきを伝えられるように、発信するのが私の役目です。

すぐに響く人。

だんだん響く人。

少しだけ響く人。

響きにくい人。

人間ですから、その時の自分のメンタルや環境状況により、受け取り方も変わることもあり、
自分の考えや世界からどうしても抜けだせない場合も時にあると思います。

私も現にそういう時期もありました。
指摘されたことを素直に聞けなかったり、自分を正当化してしまったり…
自分の中に知らず知らず柵を作ってしまう。
ですが、ちょっとしたキッカケから視点や捉え方を変えるだけで、キャッチの力やそこから行動する力が見違えるほど変わります。このキッカケ作りがまさにセミナー。

例えば、自分の足りないことを指摘されたら誰だって気分は良くないです。
でも、知らないで一人よがりでいるよりも、「学べた!」「まだ自分は変われる!」「伸びる!」
と捉えることができたら、そこには無限大の可能性があり、その人の今後は必ず前向きに変わるはずです。
まだまだ未熟な、私なりの経験の中からではありますが、セミナーの最後には必ずそんな話をさせていただいています。

何事も考え方や捉え方次第。
身体もさることながら柔軟な心が大切!そして可能な限り身体も心も強くしなやかでありたい!
特に、人生におけるあらゆるアクシデントに適応するためにも、この柔軟性が必要だと最近はひしひしと実感しています。

誰もが年齢を重ね、変わり失うものもあるとは思いますが、心まで失わないように…
心は歳とともに潤っていく、そんな人生に出来たらいいな!と願いを込めて。

色々な個性、気持ち、感性ある方々それぞれに響かせる…

私の心からまずは柔軟に♡
今回のセミナーは残すところあと1回になりました。その時間を楽しみながら、心を込めてやらせていただきます!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

伝わるということ

  • 2015-10-20(火)22:58
  • 更新日:2015-10-21 17:29

昨日は、セントラルスポーツエグザミナーのお仕事で、3年ぶりに仙台に行ってきました。

3年前に震災チャリティーイベントで訪れたクラブスタジオで、丸一日インストラクターの方々にセミナーとスキルチェックを担当させていただく業務です。

前回あまりにエネルギッシュなお客様や温かいスタッフにおもてなしされて、逆にこちらがエネルギーをいただいてしまった記憶があります。
本当に素晴らしい人が沢山いる仙台。

緊張感もありましたが、初めてお会いする方との出会いにワクワクしながら出向きました。

そして、このセミナーは私にとって3回目。回を増す毎により参加者に伝わるように、毎回反省と課題を繰り返し、改善しつつあるものです。

クラブ店長の話からスタートし、すぐに私にバトンタッチ。セミナー当初、全体的に少し固い雰囲気でしたが、中盤あたりから場もほぐれ、どんどん自発的に意見を出し合い、非常に真摯に前向きに取り組んでいただきました。

セミナーは、自分自身で何か気付きを持ち、行動に結びつけることが最大のテーマ。

最後に
「こういったセミナーに参加して一番大切なのは、気付いたことを行動に移すこと。
また、足りない部分に気付いたなら素直に受け入れ、変える勇気を持つこと。
こういうことができることが、本当の意味で人としても指導者としても能力が高いというのではないでしょうか?」
私自身も常にここを意識して実践していることなので、熱く想いを込めて、こんなような話で締めさせていただいたところ、

なんと拍手喝采をいただきました。
こんな拍手をいただけると思わず恐縮しましたが、皆さんの温かい拍手と表情に安堵しました。

ですが、このセミナーが本当の意味で伝わったかは、参加者お一人お一人の今後の行動と変化あってのこと。

時間を裂いて参加していただいた貴重なひととき。
少しでも参加者の方々のポジティブなアクションに繋がることを祈るばかりです!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > 教える力

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
新着DVD
DVD絶賛販売中
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る